遊びながらプログラミングの基礎が身につくおもちゃ4選!(口コミ・評判)

電化製品・おもちゃ

2020年、日本の小学校ではプログラミング教育が必修科目になりますね。

この記事では、

遊びながら知らず知らずのうちにプログラミングの基礎概念が身につくおもちゃを紹介します。

 

プログラミングロボット ダッシュくん

 

難易度 中

 

スマホやタブレットアプリを使って動きを操作できる

 

スマホやタブレットアプリを使って動きを操作することで、遊んでいるうち

 

自然にプログラミングの基礎を習得できるおもちゃです。

 

親の気持ちとしては、スマホでゲームするならこの「プログラミングロボット ダッシュくん」で遊びながら習得してほしいですね。

 

動きが可愛くて愛着がわく

 

「プログラミングロボット ダッシュくん」はアプリを使って動かすだけでなく、

設定した通りに愉快な声でおしゃべりしたり、大きな目をピカピカ光らせたり、

 

動く・話す・光るを自在に操作できます。

 

そのため、動きが可愛く愛着がわくようです。

 

おしゃべりできるのがいいね!

 

 

ロボットの動きは自由に動かせるので好きな子は夢中になる

 

「プログラミングロボット ダッシュくん」アプリには5段階があり、慣れていくにつれてより本格的なプログラミングアプリで操作できます。

 

そういった中で、ロボットの動きを自由に指定をして動かせるため好きな子は夢中になります。

 

アプリが英語でも子供が楽しめる

 

プログラミングロボット ダッシュくん」は、アプリの中には英語のプログラムもありますが、英語が分からない年齢のお子さんでもアプリの動きから使い方を覚えたりでき、少しずつ

慣れて使いこなせていけるようになります。

プログラミングロボットダッシュくんの口コミ・評判

 

 

View this post on Instagram

 

【ロボット紹介100:プログラミングロボット ダッシュくん】 プログラミングロボット ダッシュくんは専用アプリでプログラミングできる子供向けのロボットです。 . ダッシュくんは遊んでいるうちにプログラミングの基礎が勉強できます。 世界中の小学校でも、活躍しています。 . #リオ #rio_robotics #ロボット #robot #ダッシュくん #プログラミングロボット #子供向け #おもちゃ #ペッパー #ロボホン #アイボ #世界観 #繋がりたい #プログラミング #アプリ #アイコン #イラスト #デザイン #紹介 #iot #人工知能 #ai #シンギュラリティ #名古屋 #名駅 #フォロー #webstagram #design #勉強垢

rio_roboticsさん(@rio_robotics)がシェアした投稿 –

 

プログラミングの基礎概念が育つ[GO]モードから、アルゴリズムの定義も学べる「BIocky」まで、5種のアプリで成長に合わせて遊べる!そんな未来を見据え、子供たちには論理的に本質を見極める力「プログラミング的思考」を育んでもらいたいです。

 

Sphero SPRK+Edition K001JPN(ロボット+プログラミング学習)

 

難易度 中

 

Sphero SPRK+Edition K001JPN(ロボット+プログラミング学習)は商品名「SPRK+(スパークプラス)」と表示されます。

色や動きをプログラミングで制御できるボール状のロボットのことです。

 

 

透明なので中が見えて動きが確認できる

 

SPRK+(スパークプラス)は、内部がすべて見える透明シェルで作られたボディなので、自分が作ったプログラムによってSPRK+(スパークプラス)の

内部がどのように動き、反応するのかをすぐに見ることができる

 

子供たちの好奇心・創造性・発明を刺激するように設計されている

 

 

SPRK+(スパークプラス)は子供たちのアイデアをコードに変換したり、イマジネーションで可能性を無限大に、子供たちの好奇心・創造性・発明を刺激するように設計されています。

 

透明透明なボデェの秘密

 

シースルーのシェルは耐スクラッチ性・耐水性があり、ボール表面に施された追加のコーティングによりボディに傷がつきにくくなっているので、どんなに転がっても安心です。

 

 

水の中でも動かせるんだね!

SPRK+(スパークプラス)の口コミ・評判

 

大人にもオススメしたいアプリ「Swift Playgrounds」:Swiftは、Appleが開発したプログラミング言語です。iPad専用アプリでパズル形式のゲームを解いていきながら楽しくプログラミングコードを学ぶ事ができます。スパークをSwiftでも制御する事ができます。Swiftを覚えると・・iOSアプリ開発も夢じゃないかも?

 

 

おもちゃ へんしんブロックロボ トコトコアニマル アーテックブロック

難易度 低

 

 

レゴブロックのように自由に遊べる

 

ガタガタ道を乗り越えるネズミ、よちよちあるくアヒル、荷物を運んでくれるサル、羽ばたきながら走るペガサスの4つが組み替えてつくれます。

レゴブロックのように自由に遊べるのが、魅力的です。

 

説明書も入っているので簡単に作れる

 

セット内容は、ブロックパーツ、ロボットパーツ、組立説明書が入っています。

 

おもちゃ へんしんブロックロボ トコトコアニマルの口コミ・評判

 

 

View this post on Instagram

 

今週は低学年向けのコース【自考力キッズ】の体験会を行いました⭐️⭐️パズルは集中して🤔ロボットのプログラミングでは楽しみながら何度もチャレンジしていました❗️おかげさまで土曜日クラスは満席以上のスタートになりそうです💦私も子どもたちにパワーをもらいながら頑張ります😆✨ #福岡 #糟屋郡 #粕屋町 #英語教育 #パズル #ブロック #ブロック遊び #stem #stem教育 #図形 #創造力 #空間認識能力 #artec #アーテック #アーテックブロック #エジソンアカデミー #自考力キッズ #ロボット #ロボット教室 #プログラミング #プログラミング教室 #プログラミング教育 #プログラミング体験 #aceプログラミングキッズ

s.morookaさん(@aceprogrammingkids)がシェアした投稿 –

 

革新的な構造で縦、横、斜めと自由自在にブロックをジョイント可能で、思い描いたイメージを設計時間に煩わされることなく、簡単に創作できるカラーブロックです。レゴのように好きに組み合わせて形になっていきます。

mBot 800-MBSET001 プログラミング教育ロボットキット

難易度 中

 

 

子どもたちのために作られた初心者向けロボット

 

プログラミング体験に最適なロボットキットです。ドライバーだけで10分程度で簡単に組み立てられます

子どもたちのために作られた初心者向けロボット

ドラッグ&ドロップでプログラムを組み、mBotをコントロール可能。機能拡張パックを追加することにより、より面白い多種多様な機能をもったロボットにアップグレードできます

 

mBotの特徴

 

mBotは自分で組み立て、いろいろな動きができるプログラミングキットです。安全・簡単な設計で、組み立てから動きの制御までをひと通り体験することができ、子供の創造性・論理性を育みます。

 

簡単に組み立てれるように工夫されている

mBotに対して様々な制御を行い、プログラミングについての知識を深めることができます。
基盤部分のLEDが子どもの目を刺激しないよう、保護カバーが付いています。
付属のリモコンや、スマホ・タブレットアプリから操作できます。

入門用のソフトを使ってさらに細かい制御が可能です。

入門書はこちら

 

mBotの口コミ・評判

 

 

 

View this post on Instagram

 

・ ・ 箱を開けた❗ ・ 『組み立ててみたよ❤』 編。 part2 です❤ ・ ・ 現在、#mbot の #モニターモデル をさせて頂いています。 その為、連投させて頂きます。 ご興味がある方是非お目遠し頂けたら 幸いです。 ・ ・ ・ こちらの商品は 8歳~が対象年齢になっています。 娘は現在10歳 元々工作が大好きで、既に ハンダゴテを使ってラジオを作ったり、金槌やノコギリを使った経験、ネジを取り付けるのは 以前からやっているので、 私が全く手出しをしなくても 作り上げていました。 ・ ちなみに息子は6歳。 姉の姿をみているのと、 レゴや、プラモデルが好きなので、組み立てたりしているので、 図面を見ながら、 『これじゃない?』なんてやっていました。 でも、娘がいなければ、親の補助が必要な感じです。 ・ ・ 姉弟で協力して作り上げていました。 ・ ・ 我が家は慣れているので 大丈夫ですが、 本当の初心者さんには 図面から想像して組み立てていくのは…… 厳しいかも知れないです。 (木工工作をしている方なら大丈夫かな。) 日本語の説明が少な目だったので。 日本向けの商品が 過保護なだけかな?? 日本製のものって、 かなり細かく説明がされているので……。 ・ でも、我が家にはちょうど良かったです。 日本向けの説明は 説明が多すぎで 逆に 解りにくいので。 ・ 想像して組み立ていく。 これが狙いだとしたら、 お子さんの能力がどこまであるか 確かめられるかも知れません。 ・ 最近、指示をされないと動けない お子さんが増えてきていています。 ・ 何を今はすればいいのか? この先なにをすればいいのか? ・ 想像して動く経験を親がさせて おらず、全て指示をして 手を出してしまう。 ・ 指示待ち人間は、 社会人になるとかなり苦労します。 仕事を覚える速度が遅くなるから。 ・ そうならないためにも、 沢山こういう経験を 沢山させていきたいなあと 私は思っています。 ・ 子どもたちもマダマダなので、 ただいま勉強中です。 ・ ・ ・ part3に続く❤ ・ ・ ・ #クリスマスプレゼント に いいかもです❤ #小学生向け #プログラミングロボット #mbot ホームページより 抜粋 ↓ ↓ ↓ #mBot V1.1は、約30分で組み立てられ、自分で動きを考え、 #プログラミングをして動かすこともできるロボットキットです。 とても簡単に扱えるので、#STEM教育 初心者向けにぴったりの商品です。 スマホ・タブレット・PCの#mBlock の ビジュアルプログラミングで操作が可能です。 ■日本では#文科省 、#総務省 が積極的に検討 文部科学省は2016年6月、小学校での#プログラミング教育 の必修化を検討すると発表し、2020年度からの#新学習指導要領 に導入することが議論されました。 また、総務省は2025年までにIT(情報技術)人材を新たに100万人育成する方針とのことです。その他、データ分析や情報セキュリティーの技術を評価する新たな資格制度が作られ、小中高校などの教育も強化されます。あらゆるモノがインターネットに つながり、IoTの普及に対応していきます。 ブロックをドラッグ&ドロップしてプログラムを組む 子どもたちが論理的思考を育てながら、独創性を刺激し、アイディアを実現できる最新のプログラミング言語です。 プログラミングソフトウェアはカラフルなモジュールをマウス操作するだけでプログラミングできます。 子どもたちは複雑なコードを学習することが必要なく、mBotをプログラミングでき、達成感を味わうことができます。 スマートフォンとタブレット対応のMakeblock専用アプリでどこでもプログラミングを学ぶことができます。 #mBlock はScratch2.0をベースにしたアプリケーションです。 ブロックを配置することによりC言語を学ぶことができます。 さらにmBotはApp Inventorに対応しており、子どもたちが自分で開発したAndroidアプリでmBotをコントロールすることも可能です。

sakuraさん(@sakura_juicy_potetopai)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

プログラミング学習教材STEM教育ロボット「mBot」 子どもと一緒に体験会に行ってきました🎵 . 自分で組み立てて、プログラミングができるかわいいロボットくん。 . 組み立ては40分くらい。付属のドライバーだけで組み立てられました。プラスドライバーと裏側が違うドライバーになってます。 子どもだけだと手先が不器用なので細かいパーツが大変そうでしたが、たまに手伝うくらいでできました😊(先生方の説明あり) . 無事組み立てられて電源が入ると私が感動しちゃった😭 センサーが2つついているので、まっすぐ走ったり、線の上を走ったり障害物を避けたりとってもお利口さん!! . スマホのアプリで、プログラミングをすることができます。 多少の動作のプログラミングと、LEDライトの色変えなどをしました。 難しいことはなく、日本語でとっても分かりやすい! 大学時代C言語が授業であって全然わかんなくて友人に丁寧に教えてもらってやっと意味がわかったので、プログラミングはちゃんと教わらないとわからないぞーーなんて勝手にハードルを上げていましたが、今の子どもたちは遊びながらすんなり学んでしまいそうですね。 . 自分が設定した通りになってくれるの、ライト1つでも感動です。 . 組み立てたmBOTくん、なんと今回のイベントではお持ち帰りできまして!! 家に帰っても夢中で遊んでました。 主にラジコンモード💦 プリセットの障害物避けがうまく作動しなくなり、なんかどこかいじっちゃったかな😅 . きっともっといろんなことをしたいだろうな、と家に帰ってからmBOTの本をポチ😊 . 「止める」もちゃんと設定しとかないと永遠に走り続けちゃうと分かったりしたので、プログラミングの考え方など少しずつ体感してくれたと思います😊 寝る前に「綺麗な色見つけたよー!紫と青!」と私の好きな色にわざわざ設定してくれたのかな? . お友達が作っているロボットが羨ましかったので、自分だけのロボットがとても嬉しかったようです😊クリスマスには拡張パーツをおねだりされる予感… ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ #mBOT #ソフトバンクコマースアンドサービス株式会社 #ロボット #プログラミングロボット #プログラミング学習教材 #プログラミング教育

チェリィさん(@cherry_c_t)がシェアした投稿 –

 

まとめ

 

・プログラミングロボットダッシュくん→アプリで成長に合わせて遊べる

 

・SPRK+→他のユーザーが公開したプログラムも試すことができるので、大人も一緒に楽しめる。

 

・おもちゃ へんしんブロックロボ→シリーズがたくさんあるので集める楽しさもある

 

・mBot 800-MBSET001→子供が考えて自発的に取り組めるので、できた時の達成感が味わえる。

 

楽しみながらプログラミングの基礎を学べるおもちゃ4選でした。

お休みの日は、それぞれお子さんにあったおもちゃで一緒に遊んでみるのも良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました