春コレの必需品!折れない・かさ張らない・汚れないA3ポスターの運び方

お出かけ

折れない・かさ張らない・汚れないA3ポスターの運び方

春コミに行っても、せっかくのお気に入りのポスターが折れたり汚れたりしたら悲しくなりますよね。

どうにかして、買ったままの綺麗な状態で家までもち帰りたい!

そんな方法あるの?と思っていたら、あったんです。

使い切ったサランラップを使う

 

サランラップがなくなったら捨てずにそのまま置いておきましょう。

その使い終わったサランラップの芯に巻き付けて、サランラップのケースに入れたら完了です。

A3ポスターとラップのサイズがぴったり

A3が29㎝、ラップが30㎝だから収納サイズがぴったりなんです。

本当は芯だけ使おうかと思ってましたが、ラップのケースも使えるなと、入れてみたらなかなかのフィット感でした。

これは本当におすすめです。

 

巻き付けるだけでいいのね。

ラップのケースはシンプルがおすすめ

 

それでもサランラップのケースが目立ちすぎて恥ずかしいと思っている人は、こちらセリア商品もオススメです。

 

100均の賞状ケース(300円)も収縮可能で便利

 

100均の賞状ケース(こちらは300円です)も便利ですね。

筒型のケースがオススメですよ。

収縮かのうなので、大きいポスターも収縮可能です。

ポスターを丸めてすぐに収納できますので、スムーズに保管できます。

 

マスキングテープの収納にも便利!

 

 

他にも、A3ポスターのはかに、柄の可愛いマスキングテープがたくさん増えてきたら、ラップのケースに入れて保管できるのも良いですね。

 

さいごに

ラップが使い終わったら、いつもごみに捨てていました。それがポスター入れに変わるなんてびっくり。

A3だけでなくA4やB5もサイズ的には入りそうですが、この場合だと、クリアファイルのほうが良いですね。

そして、

A3をラップのケースに入れるのに、

ラップの芯に巻き付けるのが手間がかかるのがデメリットですが、費用がかからないというメリットが大きいです。

購入したポスターを折り目が付かずきれいな状態で自宅まで持って帰れますように。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました