年末調整でNISAは申告するの?しなくていいの?

興味があったけどなかなか踏み込めずにいたNISA。

手続きが難しいとか書類をたくさん記入しないといけないとか思って

先延ばしにしていましたが、重い腰を上げて今年からNISA=少額投資非課税制度を始めました。

少額投資と言っても投資にかわりがないので不安でした。

こわがっていても仕方がないと思って銀行の窓口にいって不安要素を聞いてもらい、納得して始めることができやれやれと思っていたわけです。

そしたら、主人から年末調整をするときに申告したりする必要があるのか聞かれ調べてみました。

 

NISAをやってる場合、年末調整に影響はある?

 

ずばり、NISAと年末調整は、関係ありません

年末調整においてNISAについて申告する必要はないし、受けられる控除もないです。

NISAが関係するのは確定申告!

NISAが関係するとしたら確定申告のほうです。

 

通常、株式や投資信託みたいな金融商品に投資をすると、これらを売却して得た利益や受け取った配当に対して20%の税金がかかります。

これを確定申告で申告して、税金を支払う必要があります。

 

でもNISAは、NISAの口座で、一定の金額の範囲内で購入した金融商品から得られた利益・配当は非課税、つまり税金がかからないというものです。

 

NISAは税金がかからない

一定の金額の範囲内で購入した金融商品から得られた利益・配当は税金がかからない(非課税)=確定申告はいらないので申告の手間が省けますね。

 

まとめ

NISAは年末調整が不要で、一定の金額の範囲内で購入した金融商品から得られた利益・配当は非課税のために確定申告もいらない。

税金がかからない少額投資なら人気が集まるのもわかりますね。

これをもっと早くに理解していたらよかったなと後悔・・・

ただ、やろうと思った時がその人のタイミングなので興味を持つということが大切だと思うわけです。

この記事をみたのも何かのタイミングかもしれません。

銀行に眠らせておくのはもったいないので、少しの額からはじめられてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました